織音座ブログ

パラレル Sun Sun 七拍子 上演 in 稲沢市

2018年10月23日


こんばんは。劇団織音座です。 本公演も終わりホッと一息つくのもつかの間、団員は次なる演目の稽古に突入しております。次回の公演は、稲沢市環境センター様からの依頼公演です。 ◆稲沢市制60周年・稲沢市さわやか隊設立10周年記念事業演劇会「考えよう 始めよう!地球環境」~一人ひとりが「できること」を始めよう!~ ◆第1部 稲沢市さわやか隊の活動報告会◆第2部 演劇会『パラレルSun Sun 七拍子』劇団織音座 一般のお客様にも入っていただけるということでこちらで宣伝させていただきますね。(入場無料ですが要申込み必要) ◆演目 『パラレル Sun Sun 七拍子』 ◆脚本/あんどうりか ◆演出/武田美由紀 ◆2018.11.23 (金・祝 ) 13:00開場13:30開演 16:00終了予定(定員500名) ◆会場/名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館) 中ホール ◆あらすじ/宮沢賢治の「グスコーブドリの伝記」をベースにしたエコロジーSF作品です。 イーハトーヴに住む木こりの息子・ブドリは、両親と妹のネリの4人家族。 ある年、イーハトーヴはひどい冷害に見舞われ、そのせいで家族はバラバラになってしまいます。ひとりぼっちになったブドリは、農業の手伝いをしながら暮らすのですが、またしても寒波がやってきて作物も全滅してしまいます。町へ出たブドリは、クーボー博士の紹介で火山局で働き始めます。迫り来る大寒波から人々を救うために火山活動を利用しようと、一人汽車に乗るブドリ。しかし、着いたところは・・・そこでブドリが見たものとは? 賢治の童話の世界と現代が交錯する本作品を通し地球温暖化について一緒に考えてみませんか? ◆申し込み方法/①~⑦までを記載してsawayaka10@city.inazawa.aichi.jpまでお申し込みください。締め切りは10月中旬ですが、まだ受け付けているそうです。詳細は稲沢市 経済環境部 環境保全課 電話0587-36-3710 までお問い合わせください。 ① 催し物名「演劇会」 ② 郵便番号 ③ 住所 ④ 氏名(代表者) ⑤ 年齢 ⑥ 電話番号 ⑦ 希望席数( 2席まで)

劇団員募集

最新の記事

月間アーカイブ